車両保険を安くするには「エコノミータイプ」を選ぶ

お金と車の関係

車両保険は、自動車保険の中で唯一自分の自動車を守ってくれる保険です。車両保険の料金は高めですが、車両が加入しているとそれなりに安心できます。特に高級車の新車を保険契約車両としているような場合には、事故による車の修理費も高額になりますから、車両保険加入の必要性が高まります。

※カンタン入力、無料の一括見積もりサービスへ

車両保険には2種類がある

ところで、車両保険には大きく分けて次の2種類があります。

  • 一般型:相手側のある事故による自動車の損害だけでなく、自損事故による自動車の損害に対しても保険金が出るタイプ
  • エコノミー型:相手側のある事故による自動車の損害に対してのみ保険金が出るタイプ

自損事故も含めた自動車の損害を補償する車両保険を一般型といいます。一方、相手側のある事故による自動車の損害のみを補償する車両保険をエコノミータイプ(限定型)といいます。

なお、一般型でも、エコノミータイプでも、イタズラによる損害や自然災害(地震や津波を除く)による損害は補償の対象となります。エコノミータイプからイタズラや自然災害による損害を除き、自動車同士の事故による損害のみを扱う「車対車」といったタイプもあります。

一般 エコノミー(車対車+A) エコノミー(車対車)
他車との衝突 丸 丸 丸
自然災害(洪水・台風など) 丸 丸 バツ
火災・爆発 丸 丸 バツ
イタズラ・盗難 丸 丸 バツ
落下物・飛来物 丸 丸 バツ
自損事故 丸 バツ バツ
当て逃げ(相手車不明) 丸 バツ バツ
自然災害(地震・噴火・津波) バツ バツ バツ

車両保険の保険料を節約するならエコノミータイプの利用がおススメ

車を運転する女性

車両保険には入りたい、しかし、保険料はできるだけ節約したいと考えられている方も多いと思います。そのような方には、エコノミータイプの車両保険に加入することがおススメです。車両保険をエコノミータイプにすることで、だいたい保険料を7割程度に抑えることができます。

保険会社 車両保険あり
(一般型)
車両保険あり
(エコノミー型)
車両保険なし
SBI損保 74,880円 53,960円 36,620円
チューリッヒ 54,670円 45,550円 35,460円
ソニー損保 85,640円 62,390円 43,850円

【見積もり試算条件】
車種:ホンダ・フィットGK3
使用目的;日常・レジャー
年間走行距離:4000km以上~5000km未満
運転免許証:ブルー
年齢制限;26歳以上補償
運転者制限;本人限定

対人・対物:無制限
搭乗者: 1000万円
人身傷害:3000万円

エコノミータイプの車両保険を選択するポイント:①運転技術

エコノミータイプにすると、自損事故は補償の対象になりません。自損事故とは、自分自身で自動車を電柱や塀にぶつけて自動車を損壊させるような事故をいいます。ですから、運転免許を取得してまだ日の浅い方や運転に自信のない方にはあまりおススメできません。

ただし、長期間にわたり事故を起こしたことがなく、運転に自信のある方であれば、自損事故を起こす可能性は低く、エコノミータイプの車両保険を選択して、保険料を抑えても、最終的には得をする可能性が高くなります。このような方には、エコノミータイプの車両保険がおススメです。

エコノミータイプの車両保険を選択するポイント:②契約車両の経過年数

また、車両保険をエコノミータイプにするには、契約車両の経過年数も重要なポイントとなります。新車の場合には、車両保険をかけた方がよく、しかも、できれば一般型の車両保険をかけておく必要性が高くなります。

しかし、時間の経過とともに契約車両の価値は低くなります。それに伴って、車両保険の必要性も低くなります。一つの目安として、新車の使用開始から5年を経過した時点が、車両保険のクラスを一般型からエコノミータイプに切り替えるポイントとなります。

そのころになると、契約車両の価値もだいぶ落ちてきていますから、車両保険の補償範囲もそんなに広くする必要はなく、エコノミータイプでも十分対応できるようになります。この契約車両の経過年数も、車両保険の種類を選ぶ重要なポイントとなります。

ちなみに、車両の経過年数がさらに多くなると、車両保険自体をかけるかかけないか検討しなければならなくなります。市場価値の低い車両に車両保険をかけても、受けるべきメリットが非常に少ないからです。

▼あなたの車のメーカーは?ヘルプ
保険スクエアbang!の一括見積もり
※「保険スクエアbang!」の一括見積もりへ

自動車保険の見直しは
無料の一括見積もりサービスで!
自動車保険の一括見積もりサービスを利用すれば、あなたにとって一番安く、最適な自動車保険を簡単に見つけることができるんです!私も試してみたところ、105,700円⇒62,000円となり同じ補償内容で43,700円も安くなりました!平均2.5~3.0万円安くなるそうです

こちらはトヨタ・ヴォクシーの見積もり結果ですが、同じ条件でも保険会社によって保険料が結構違ってきます。 各自動車保険の保険料の比較

あなたが加入している自動車保険も他社にすれば安くなるかもしれません!申し込みは5分、無料でお気軽にお試しいただけます。結果はメールですぐに届きます。一括見積もりで安い自動車保険を探してみませんか?
保険スクエアbang!
きめ細やかな見積もり、そして見積もりをサポートしてくれる便利機能の数々!
保険スクエアbang!
保険スクエアbang!は、ズバットIDを用いた入力短縮機能、見積もり予約機能、満期日お知らせメールといった便利な機能を多く持っており、入力条件を細かく指定できるなど、サービスの利便性に力を入れています。一度見積もると以前の条件を記憶してくれるので、毎年同じ条件を入力するのがわずらわしい方にオススメです!
満期日よりかなり前に見積もり予約できるので、うっかり忘れてしまうことも無さそうですね

詳細はこちら 保険スクエアbang!の一括見積もりはこちら
※最短5分、かんたん入力で結果はすぐに見られます!
保険の窓口インズウェブ
20社の自動車保険会社を漏れなく比較したいあなたに

利用者数800万人を突破し業界最多の20社の自動車保険会社と提携している一括見積もりサービスです!有名な会社はほぼ揃っているため、どこが一番安いかだけでなくおおまかな相場も確認するのにも有用です。
ほとんどの自動車保険をカバーしているので、思いもよらない会社が見つかるかもしれません
詳細はこちら お見積もりはこちら
※最短5分、かんたん入力で結果はすぐに見られます!
【一括見積もりが不安な方へ】
一括見積もりでは個人情報を入力する必要がありますが、個人情報は「サービスや商品の案内」「保険会社による見積もりの作成」などに利用され、それ以外の目的には使用されません。また見積もり後には「一括見積もりサイトからのメルマガ」「各保険会社から契約の案内」といったメールがたくさん届きますが、電話による営業、自宅への訪問は一切ありません。
個人情報の利用について
一括見積もり後にしつこい営業の電話はくるのか?
サブコンテンツ