後遺障害とは

(自賠責保険)に関しての法律である自動車損害賠償保障法施行令(自賠法施行令)で使われている用語です。後遺障害と認められる要件は、段階的に次のように説明されます。 交通事故で受けた …

ゴールド免許とは

5年(免許の有効期限の年の誕生日から41日さかのぼった日以前の5年)以内に交通違反などの違反点数がない人には、優良運転者免許証という特別な免許証が発行されます。 この優良 …

告知義務とは

急激かつ偶然な外来の事故とは

後遺障害保険金とは

(自賠責保険)から保険金が出ますが、この保険金のことを後遺障害保険金と言いま …

休業損害とは

(給与所得者)が交通事故で怪我をして、入院などで働けなくなったとしましょう。この時には、何もなければ働いてお金を稼げたのにもかかわらず、交通事故で怪我をさせられたために収入が減ってしまいます。この事 …

経済的全損とは

Aさんの自動車がBさんにぶつけられたとしましょう。Aさんの自動車はかなり古い自動車で売った時の価値は10万円にもかかわらず修理代の見積りは100万円だとします。ここで、Bさんの入っている保険会社がAさ …

契約概要とは

契約者とは

(保険契約者)と言います。なお、契約者になれる人は、一般的に20歳以上の成人とされています。自動車保険の保険証には、契約者と記名被保険者の2つの欄がありますが、通常、こ …

原動機付自転車とは

50cc以下の2輪車を原動機付自転車と定めています。ところが、道路運送車両法では別で、エンジン排気量が125cc以下の2輪車を原動機付自転車と定めています。 ただ、車輪数は、2輪以外の3、 …

記名被保険者とは

2つの欄に記されている氏名 …

求償とは

Gさん、加害者をJさん、被害者Gさんの入っている保険会社をX保険会社とします …

型式とは

既経過保険料とは

1年間分の保険料などをまとめて先払いする形になっていますが、このうち既に経過した保険期間に該当する保険料のことを既経過保険料と呼んでいます。 たとえば、1年契約の自動車保険に加入し半年が経過したとします。加入 …

危険物とは

サブコンテンツ